年金相談、労働保険、社会保険、労務管理のプロ集団
徳島県社会保険労務士会


個人情報保護基本方針 トップへ戻る

新着トピックス

徳島県社会保険労務士会新着トピックス

PDF・Word等のファイルが表示されます。

◆◆中小企業労働契約支援事業"<ご存知ですか『労働契約のルール』>

2008年12月05日

-厚生労働省委託<中小企業労働契約支援事業>-

★望ましい『労働契約』とは?★
★『あなたの会社の就業規則』は万全ですか?★

徳島県社会保険労務士会が徳島県内の中小企業の事業主の皆様を対象として、「集団説明・相談会」を開催します!

    
   崕乎沈睫澄α蠱眠顱廚粒催
     <ご存知ですか『労働契約のルール』>集団説明・相談会
    実施時期: 平成20年10月〜翌年1月末まで
    対象:原則として中小事業主
    参加者数:1回あたり10社以上 1時間程度

   ◆仝鎚明睫澄α蠱漫塀伉チ蠱漫砲亮損

 ※ 集団説明会・出張相談のご依頼方法は徳島県社会保険労務士会へお尋ねください。
                (088−654−7777)
 

URL:http://www.sr-tokushima.or.jp/seminer0812.pdf

◆※「石綿による健康被害の救済に関する法律(石綿救済法)」の一部が改正されました

2008年11月29日

※今般、石綿救済法の一部を改正する法律が成立し平成20年12月1日に施行されることとなり、以下のとおり改正されました。
まだ請求に至っていない語彙族の方はお早めに請求手続きを行ってください。
‘段粍簑乙詆婉發寮禅甦限が平成21年3月27日までから「平成24年3月27日」まで3年間延長
特別遺族給付金の支給対象が平成13年3月26日までに亡くなった労働者のご遺族の方から、「平成18年3月26日」までに亡くなった労働者のご遺族の方(労災保険の遺族補償給付を受ける権利が時効(5年)によって消滅した場合に限る。)へと支給対象が拡大。

URL:http://www.tokushima.plb.go.jp/ishiwata/ishiwata13.pdf

◆“名ばかり管理職”に関する新通達がでました!(2)

2008年11月14日

チェーン店の店長等に関する具体的な管理監督者性の判断要素が整理された通達が平成20年9月9日の厚生労働省労働基準局長通達として出され、引き続き、同年10月3日に「多店舗展開する小売業、飲食業等の店舗における管理監督者の範囲の適正化について(平成20年9月9日付け基発第0909001号)」に関するQ&Aとともに労働基準監督課長通達が発出されました。

URL:http://www.mhlw.go.jp/topics/2008/10/tp1003-1.html

◆名ばかり管理職”に関する新通達がでました!(1)

2008年11月14日

●日本マクドナルドの判決から、小売・流通業にとどまらず全産業を巻き込んで「名ばかり管理職」の議論が盛んに行われていましたが、今般、チェーン店の店長等に関する具体的な管理監督者性の判断要素が整理された通達が平成20年9月9日に厚生労働省労働基準局長から出されました。


●十分な権限、相応の待遇等が与えられていないにもかかわらず労働基準法第41条第2号に規定する管理監督者として取り扱い、長時間の労働が行われ、また、時間外労働に対する割増賃金が支払われていないことを是正する目的としています。


●今回の通達は、「職務内容、責任と権限」「勤務態様」「賃金等の待遇」について、管理監督者性の判断要素をより具体的に示したものとなります。
 「職務内容、責任と権限」の要素では、マクドナルド判決に比べ、より店舗の実態に配慮された要素がある一方「勤務態様」や「賃金等の待遇」では、具体的な判断要素が示されたことで店舗の就業管理や給与面の見直しを迫られる企業がでてくることも予想されます。
 小売・飲食業等の店舗では、当然にこの判断要素をもとに行政指導が行われていくことと思われます。

URL:http://www.hiroroudoukyoku.go.jp/05/contens/pdf/h20_0909_honsyoututatu.pdf

◆平成20年11月7日から徳島県最低賃金が改定されます

2008年10月09日

★徳島県の最低賃金が平成20年11月7日より以下のように改定されました。

  時間給<625円> から  時間給<632円>7円アップします


 ※ 最低賃金は、ごく一部の例外を除き、正社員・非正社員を問わず、全ての労働者に適用されます。
 ※使用者は、雇用する労働者に対して、必ず最低賃金以上の額を支払わなければなりません。
 ※使用者の皆様におかれましては、最低賃金額の確認および支払いについて、ご留意ください。

URL:http://www.tokushima.plb.go.jp/topics/topics201.pdf

◆本年10月、政管健保は「協会けんぽ」に変わります

2008年09月23日

★ 中小企業等で働く従業員やその家族の皆様が加入されている健康保険(政府管掌健康保険)は、現在、国(社会保険庁)で運営していますが、平成20年10月1日、新たに全国健康保険協会が設立され、協会が運営することとなります。

URL:http://www.sia.go.jp/kenpo/index.htm

◆「外国人雇用状況の届出」は、全ての事業主の義務です!

2008年08月31日

○全ての事業主の方に、外国人労働者(特別永住者※及び在留資格「外交」・「公用」の者を除く)の雇い入れまたは離職の際に、当該外国人の労働者の氏名、在留資格、在留期間等を、ハローワークを通じ厚生労働大臣へ届け出ることが平成19年10月1日より義務づけられています。

○例年行っていた、6月1日時点での報告書の提出は必要ありません。

○ 新規雇入れの場合の他、施行日前(平成19年9月30日以前)から継続雇用している外国人労働者についても、平成20年10月1日までに、在留資格等を確認の上、同様の届出を行うことが事業主の方に義務付けられています。

○ 所在地を管轄するハローワーク(公共職業安定所)窓口への届出のほか、インターネットにより届け出ることも可能です。

○ 提出を怠ったり、虚偽の届出を行った場合には、30万円以下の罰金が課せられます。

URL:http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/gaikokujin-koyou/index.html

◆厚生年金保険料額表(2008年9月〜2009年8月適用)

2008年08月31日

○厚生年金保険料率は、
 2004年(平成16年)10月から年0.354%ずつ14年連続して引き上げ、2017年度以後18.30%となることになっています。

○平成20年9月から平成21年8月までの厚生年金保険料率は
  153.50/1000 (会社と従業員折半)

○ 保険料負担対象者は、70歳未満の被保険者です。

URL:http://www.remus.dti.ne.jp/~laputa/nenkin/h20_9_kouseinenkin_hokenryou.html

◆SRP認証制度 第2回認証のご案内

2008年08月12日

☆SRP認証は、社会保険労務士事務所の「信用・信頼」の証です。
 社会保険労務士は、社会保険労務士法第21条において守秘義務が課されており、これまでも適正な取り扱いがなされてきたところです。
 
 しかし、「個人情報保護法」が平成17年4月に施行され、社会的にプライバシー保護・個人情報保護に対する意識が高まったことから、社会保険労務士についても、顧問先等から個人情報の保護について、見える形で運用されていることが求められ、これが顧問先からの信頼を高めることにつながります。そのため、連合会が社会保険労務士独自の個人情報の保護制度として、その信用と信頼を担保し、ビジネスチャンスの拡大につながる仕組みとしてSRP認証制度をこの度創設いたしました。

 開業している全ての事務所が取得することにより、社会保険労務士業界が個人情報保護に関して高い意識を持って取り組んでいることのアピールとなり、「社会保険労務士に依頼すれば安心で安全」という評判とともに、社会的認知度も高まるものと考えています。是非この機会に、個人情報保護に対する取り組みの一環として開業及び社会保険労務士法人の社員の方は下記をご確認のうえ、お申し込みいただきますようよろしくお願いいたします。
申込要領は連合会ホームページでご確認下さい

URL:http://www.shakaihokenroumushi.jp/social/approach/index04.html

◆社会保険労務士制度創設40周年記念 国際シンポジウム開催報告

2008年08月12日

平成20年6月30日(月)国立京都国際会館において、社会保険労務士制度創設40周年を記念した「国際シンポジウム」が開催されました。
当日は、社会保険労務士や中小企業を中心とする一般の参加者と合わせ、総勢1,800名を超える来場者が集い、大盛況のうちにとり行われました。

URL:http://www.shakaihokenroumushi.jp/40th/index.html#newspaper



徳島県社会保険労務士会
  〒770-0865 徳島市南末広町5番8-8号 徳島経済産業会館(KIZUNAプラザ) 2階
  Tel:088-654-7777 Fax:088-654-7780
Copyright(C) SR-TOKUSHIMA. All Right Reserved